2017年を振り返って

もうすぐ2017年が終わりですね。

今年もhinodeを一年間ご愛顧いただきまして、まことにありがとうございました。

当店は、今年で2年目。

売上は1年目と比べて、3.5倍になりました。

扱わせていただいている作家さんの作品が、沢山の人の目に触れるようになったことに責任を感じるとともに、一方では、まだまだ店の規模は本当に小さく、来年は、より大きくなって行く為にはどうするべきなのか。

以上の事を考え続ける一年になりそうです。

少し前まで、『そもそも店の規模を大きくする必要があるのか』と、自問自答していたりもしましたが、店の規模が大きければ出来ることが増え、関わる人も増えます。

自分たちは、何かを制作しているわけではなく、お客様と作家さんを、偉そうに言うと、『繋ぐ』事を商売にしています。

その繋ぐ為の場所を正しく、大きくすることができれば、それは何よりとても”楽しい”のかなと思います。

2017年は、お金は大切だけれども、それよりも『自分が何をしたいのか』のほうが重要だなと感じることが多い1年でした。

それは、綺麗事や絵空事のようですが、そのしたいことを実現するために、お金に関しても今年以上にシビアに考えて行きたいと思います。

来年も変化を恐れず、思考をし続け頑張ります。

やるぞ。やります。

それでは、また。