KOMONESTさんの展示会

当店でもお取り扱いをさせていただいている、小茂根福祉園の方たちがデザイナーさんと共同作業して制作をされている”KOMONEST”。
当店では、作品の取り扱いの他に、”ありがとう”と書いてある、サンキューカードを同梱しています。
このカードは、ご購入いただいたお客様にも大変に好評で、一緒に購入いただいた陶器などと一緒の写真をメールで送っていただいたりしています。
そんなKOMONESTさんが、福祉園のある地元、板橋区、小茂根のSAI GALLERYで展示会を行うということで、お邪魔してきました。

エプロンと、そのパッケージ

KOMONESTさんの展示会

上にぶら下がっているのが、小茂根福祉園の方たちが一つ一つアクリル絵の具でペイントされたエプロンで、下の箱がそのエプロンのパッケージです。

アクリル絵の具には洗濯をしても落ちないような塗料を混ぜているそうです。

パッケージの箒も、小茂根福祉園の方が描かれた絵です。

独特な線が楽しい感じで、他には大きな暖炉(下の画像)を描いたりされているのですが、精密さと特徴的でラフな線で描かれていて、特徴的で惹きつける何かを感じる絵です。

暖炉の絵

KOMONESTさんの展示会

こういった小茂根福祉園の方たちが描いた原画をシルクスクリーンプリント等で、それぞれの作品に落とし込んでいくそうです。

ギャラリーには数多くの原画が飾られていましたが、その絵自体もそれぞれの個性があり、その全てが魅力的です。

来年の干支は酉!

KOMONESTさんの展示会

こんな可愛らしい作品も。

KOMONEST定番のカレンダー

KOMONESTさんの展示会

それぞれの月に、小茂根福祉園の方たちがそれぞれ描いた絵がプリントされています。

表紙の鳥もいい味が出ています。

どの月の絵も可愛らしく、2017年のカレンダーを購入させていただきました!

ちなみに右側の紙に描かれているキャラクターは、個人的にお気に入りの”ホイホイちゃん”。

気分がのっている時に描かれるという、なかなかレアなキャラクターらしいです。

先日送ってもらったサンキューカードには、ホイホイちゃんが沢山いたんですよね。。笑

色々な原画とトートバッグ

KOMONESTさんの展示会

多彩な色使いのものや、恐竜などが描かれています。

他にも、一筆書きのような、とてもゆるい雰囲気のかわいい恐竜がいたんですが、写真を撮り忘れてしまいました汗。

下は、商品化されているトートバッグ。ポップな絵が散りばめられた楽しい作品で、作りも非常にしっかりとしています。

バトンタッチで織っていきます

KOMONESTさんの展示会

少しづつ少しづつ、小茂根福祉園の方たちが手分けをして織っていった布です。

写真に収まりきらないほどの長さでした。

はっきりと、一人がどこまで織ったかが分かります。それぞれに好きな色があるらしく、そのあたりはうまく調整しながら制作されていくそうです。

296(フクロー)コーヒー

KOMONESTさんの展示会

KOMONESTオリジナルのコーヒーも販売されています。

少し酸味があり、とても美味しいコーヒーです。

焙煎は職員の方たちがされているそうなのですが、その後の作業、豆の量を計ったり、袋詰めしたり、パッケージにスタンプを押したり、等など。。は、小茂根福祉園の方たちが手分けして作業されているそう。

展示会に伺ってきて

今回色々なお話を聞かせていただいて、職員の方々の優しさや、園長先生が私たちに作品がどのような過程で作られていくのかを熱心に説明していただいたのがとても印象に残っています。

まだまだ微力ではありますが、これからも全国各地にKOMONESTの作品や、サンキューカードを届けて、少しでもKOMONESTさんが行っている活動を知ってもらえるようにしていきます!