萩原千春さんの作品

千葉県で、制作をされている萩原千春さんの作品が入荷しています。

萩原さんはフランスのパリに、アーティスト・イン・レジデンス(※芸術制作を行う方を、ある土地に滞在させながら作品制作を行わせること)の経験があります。

そのせいか、作品の印象は洋風を感じることの出来る作品が多いです。

また、様々な釉薬使いで、多彩な作品を制作されています。

以前展示会で、少しお話をした際は、

「急須のこの角度も、使っていくうちに気づいたことなどがあると、分からないくらい少しづつ修正をし続けます」

「フランスは、モノを長く、大事に使うんですよね。そこに影響を受けたとは思います」

などと、お話をされていたのがとても印象に残っています。

入荷している作品の詳細

萩原千春さんの作品一覧